お客様成功事例

理想とするボディラインを作りながら、
ダイエットしたい

<おすすめ>
3〜4カ月集中スタイルアッププログラム

ダイエット※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません

「体重」より「体型」にフォーカスした426式集中プログラムです。身体作りに取り組むとき、体脂肪を落としたいという方がほとんどではないでしょうか?
今では、「ダイエット」は運動よりも食事が大事というのがベースですが、最も大事なのは必要な栄養が身体にどれだけ吸収されているか?です。
このプログラムは、ワークアウトはもちろん、パーソナル栄養検査のもと尿から吸収しにくい栄養素を分析―適切な栄養バランスから具体的な食品の組み合わせ方を具体的にアドバイスし、「運動」と「栄養」から無理のない運動、節制しない食事から「理想とする数字」より「理想的なボディライン」へ導きます。

●パーソナル栄養検査

パーソナル栄養検査で栄養状態を評価

パーソナル栄養検査

●食事フォローアップ

※希望される方のみ

食事フォローアップ

O脚・X脚改善!
脚のラインをキレイにしたい

<おすすめ>
ピラティス+ウェイト・トレーニング+オーダーメイド・ストレッチ

O脚・X脚改善

O脚・X脚改善※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません

おおよそのO脚は、先天的な骨の「変形」ではありません。立つ・座る・歩くなど、日常の脚の使い方や立ち方などに問題が生じ、もともとのキレイな脚のラインは崩れてしまうのが問題です。
それを解消することによって改善する可能性は大いにあるのです。ゴッドハンドの先生がいる整体などに何度も通って効果がでる場合もありますが、大事なのは、安定する重心位置を様々な姿勢で身体に認識させること。そのため自身の身体に合ったワークアウトやストレッチを継続的に行っていくことが重要です。日常で、脚に適切な荷重をかけて「運動する」機会を十分に得られないがため、筋力低下により脚のラインが崩れるメカニズムもあり、改善したからといって努力を怠っては逆戻りします。定期的なお身体のメンテナンスを心がけましょう。

足首の浮腫み・スネの
外側の張りを解消したい!
~外反母趾改善~

<おすすめ>
マスターストレッチ+ウェイト・トレーニング OR 自重トレーニング

足首の浮腫み・スネの外側の張りを解消したい!※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません

足のアーチ(土踏まず)が低下することで、スネ周りの筋肉が緊張し特に外側が張ってきます。
普段履いている靴の影響や、偏った姿勢、運動不足、もしくは偏った運動によって、足裏の筋肉の機能低下が生じ土踏まずが落ちている方が非常に多いです。そのような方の、足の親指をいざ見てみたら外反母趾…。
イタリアのボストンバレエ団もウォームアップとして取り入れてる「マスターストレッチ」を用いて、足裏の筋を活性化―土踏まずを本来の位置に整えることで、硬くなってしまった足首の浮腫みやスネ周りの張りをスッキリすることができます。
(*個人差はあります)ワークアウト後、靴を履くとブカブカになることもあります。

足首の浮腫み・スネの外側の張りを解消したい!

肩こり・慢性腰痛を解消したい!
~姿勢改善~

<おすすめ>
オーダーメイド・ストレッチ+ピラティス+ウェイト・トレーニング

肩こり・慢性腰痛を解消したい!※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません

肩こり・慢性腰痛を解消したい!

立ち方、座り方などが原因で姿勢が崩れ、肩こり・慢性腰痛など不定愁訴が引き起こることもあります。
そのような症状を訴えている方を見ると、背中やお腹の筋肉が短縮され、重心を後ろに預けて立つ傾向があります。ジグザグの積み木のように不安定な状態で身体を支えてしまい、首や肩、腰に負担をかけてしまってる場合が多いです。(写真参照)
短縮された背中やお腹のストレッチをするだけでも、筋肉の適切な状態が「インプット」され立ち姿勢に変化が見られます。しかし、それは一時的な状態でありすぐ戻ることも少なくありません。 大事なのは、安定する適切な重心位置を身体に「再教育」することです。その過程で、日常生活でつかいにくいお尻や内もも、背部の筋肉に刺激が入り、重心が安定する楽な姿勢を日常でもキープしやすくなります。