• ホーム
  • 膝の手術後のコンディショニング
イベント情報 脚痩せ・美脚

膝の手術後のコンディショニング

こんにちは。

麻布十番・美脚/クビレ専門パーソナルトレーニングジム426workoutのYongCholです。

本日は膝の手術後のコンディショニングについて。

うちのジムは、「美脚」に特化したジムとして謳ってます。その美脚というのは骨格ラインベースという考えです。つまり、それは脚の障害予防やコンディショニングにも精通します。どういうことかと言いますと、「正しい骨格ライン」がベースで各関節を動かせることで、靭帯や腱に負担が軽減され膝痛などコンディショニング作りに繋がるということです。

スキーで転倒した際に、膝の内側側副靱帯を断裂したFさん。

「もう一度スキーを楽しく滑りたい」という思いから、ワークアウトに取り組んでいます。

IMG_1102

土踏まずが落ちやすく足首の動きに制限があり。膝も内側に入りやすいため、まさに内側側副靱帯に負担がかかる「動きのクセ」がありました。

現在その動きを矯正するべく、足のアーチ(土踏まず)を上げるボディワークで足首の動きを引き出し膝に負担がかからないよう調整中です。

正しい足の重心位置もわかってきて、身体の理解が深まってきました。

まずは、頭で理解して身体に繋げるー深まれば、身体で理解し「無意識」に落とし込める。それが、日常のヒールやパンプスを履いたときもキレイな脚を作れる歩き方に繋がりますし、スキーなどスポーツを楽しむ身体作りにも繋がります。

その点、トップアスリートで脚のラインがキレイな選手が多いのは、負担が少ない脚の使い方できて人が多いです。そういう選手ほど、ケガの既往歴が少なかったり。

オリンピック開催が危ぶまれてますが、選手たちのパフォーマンスと肉体美を合わせて見るともっと面白さが深まるかも知れませんね。

Yong Chol

美脚/クビレ専門パーソナルトレーニングジム

426workout

初回・体験レッスン申し込みはこちら↓↓

https://azabu-studio426.com/excontact.html

残り3名様:3/22 開催『美脚ランニングin 新豊洲』詳しくはこちらから↓↓

詳細:https://azabu-studio426.com/cat08/581/

 

 

 

人気記事

おすすめ記事

ブログ記事カテゴリ